角質ケアでヒジの黒ずみを取り除こう

ヒジの黒ずみが気になって半袖が着られない・・・なんて人はいませんか?

暑い夏でも羽織ものが欠かせず、ヒジを出すことが出来ないという人もいるでしょう。

それに、ヒジの黒ずみって「ちゃんと洗っていないの?」と他人に思われてしまうのもしばしば。

ここは角質ケアをしっかりとおこなって、ヒジの黒ずみを取り除いていきましょう。

ヒジのケアはこうやって行います

ヒジの角質ケア まず毎日のケアをとしては、バスタブの中でヒジをクルクルと優しくマッサージをすることです。

バスタブの中に入ることで皮膚が柔らかくなりますし、マッサージをすることで古くなった角質を取り除くことが出来ます。

これを毎日続けることで、黒ずみもだんだんと気にならなくなってきますが、さらにケアをしっかりとするなら、スペシャルケアも取り入れましょう。

さて、そのスペシャルケアですが毎日する必要はありません。週末だけでも良いので、あまりにも酷い黒ずみの人は取り入れてみてください。

ではそのスペシャルケアのやり方です。まずフェイス用の化粧水とコットンを用意してください。コットンに化粧水をタップリと染み込ませ、ヒジを曲げた状態にしてからヒジの部分に約5分ほど乗せておきます。

化粧水パックが終わったら、ヒジやかかと用のスクラブを使って優しくマッサージをしてください。パックをしなくても使えるものですが、パック後の方がより角質が取れやすい状態になっています。

マッサージが終わったらスクラブを洗い流して、保湿クリームでしっかりと保湿をしてください。

きっとスクラブを使ってマッサージをしたことがあるという人もいらっしゃると思いますが、使う前には化粧水パック、使った後には保湿クリームを使うというのが重要なポイントになりますよ。

角質のケアにパイナップル豆乳ローション